6月
17

『オバケがでる?』

6月 17th, 2014


小嶋です。



つづき…

 『黒ぶた亭』
20140611鹿児島黒かつ亭


久々に、深~くて楽しい堂園節を聴き…パワーが注入されると、お腹が減った小嶋は
黒豚の香りが漂いまくっているトンカツ屋さんへ飛び込みました。

 肉自体がうまい!
 ヒレ&ロースかつ
20140611鹿児島黒かつ


その名も『黒かつ亭』…。おいしそうな香りに誘われ、飛び込んだお店でしたが…
雰囲気も味も期待以上でメチャうまで感動しきりの小嶋…。

 壁一面にアジサイ
20140611鹿児島慈眼寺アジサイ1


イイ感じで店を出たものの…講習時間まで、まだ1時間以上もゆとりがあったので…
会場近くの観光地を検索。「渓流が美しい」と説明があった慈眼寺公園へ向かうことに…。

 遊歩道の入口
20140611鹿児島慈眼寺遊歩道案内


駐車場に到着すると…その周りは全てアジサイが植えられていて、見事な咲きっぷり!
壁一面に咲くアジサイを見たのは初めてでしたが…とにかくキレイ!

 涼しい!
20140611鹿児島慈眼寺清流1


遊歩道の入口から崖下を見ると…清流が見え隠れして…いかにも涼しげでしたが…
階段を下がるごとに…気温が下がり…清流沿いの道までくるとウソのように涼しい…。

 歴史を感じる灯篭
20140611鹿児島慈眼寺灯篭


1400年の歴史を持つ慈眼寺は、廃仏毀釈のときに寺ごと焼かれてしまったとか?
この寺を愛した島津家久公は、自らの号をとって慈眼寺と名付けたそうですが…

 コケむした地蔵
20140611鹿児島慈眼寺地蔵コケ


あとで、地元の方々に聴くと…焼かれたときの恨みが残っているのか…?
オバケがでることでも有名な場所らしく…、あの涼しさは、霊気だったのか?

 境内のあと…
20140611鹿児島慈眼寺境内


つづく…

Comments are closed.