7月
02

『もう一杯いけますよ!?』

7月 2nd, 2014


小嶋です。



つづき…

 新たな小嶋けもの道をつくる
20140629山都築・松村山小嶋


山椒の若い葉を摘み『福幸亭』に向かい、店に入るなり『ウナギの特上3人前!』と
勢い込んで注文すると…、「小嶋さん、すいません今一人前分しか…?」と…

一気にテンションが下がるマッチャンでしたが…夕方にウナギが入ってくるとのことで…
夜の予約をした上で…いつものカツカレーを注文…。すると…

 絶賛の『カツカレー』
20140628福幸亭カルカレー


マッチャンは「これ、ウマイ!」を連呼…?「こんなに美味しいカツカレーは生まれて
初めてです!」と語りながら完食…。最後はお皿をキレイに舐めまくる始末…。

 皿まで舐める?
20140628福幸亭カレー皿


それを見ていた『福幸亭』のおばあちゃんは、超笑顔で…「これは最高のほめ方ですよ!
とっても光栄です」と…?!?

そして、午後からは順番に都築さんのマッサージを受けましたが、小嶋の待ち時間は
当然のごとく『素粒子&宇宙』本の熟読タイム(=幸せタイム?)。

 恍惚状態のマッチャン
20140628マッサージ松村


読みながら興奮してきた小嶋は、マッチャンが「痛い!」と「気持ちイイ!」と交互
に叫んでいる中…素粒子話しを振ってみるも…レスポンスは鈍く、再び本に戻る小嶋?

すっかりコリがとれたところで、再び『福幸亭』に向かうと…入口の引き戸を開けた
瞬間に、炭火で焼かれたウナギの香ばしい香りとともに…口の中には唾液が溢れます。

 お重からあふれるウナギ
20140628福幸亭うな重


分厚くて、柔らかくて、香ばしいうな重の上に山椒をふりかけて…かぶりつきたい気持ち
を抑え、一度蓋をします。再び蓋を開けると山椒の香りが充満して…もうクラクラ…。

3人で「ウマイ!」を連呼しながら食べていると…お昼のカツカレーの皿を舐めた
マッチャンが「また食べたい!」と言ったと同時に、注文しています!?!?

 うな重を食べたあとに…
20140628福幸亭さらに?


山盛りのウナギを食べたあとにカツカレー??でも…「美味しい!ウマイ!最高!」
といいながら…あっという間に完食…?? さらに、驚いたことに…

 驚く都築さん
20140628福幸亭都築


「こんなにウマいカツカレーなら、もう一杯いけますよ!」と…???

つづく…

Comments are closed.